マインド・サイエンス独自の催眠療法

公式ウエブサイト

禁煙の成功

禁煙 は病院の禁煙外来で治す時代になりました。
しかし、どうしても禁煙できない方々もいます。
また、いったん禁煙に成功していても、何かのきっかけで吸い始める方々も多くいます。
それはなぜでしょう・・・。
意志が弱いからでしょうか? いえ違います!!


禁煙といっても、心の深層の領域に“トラウマ”などを含めた生きてきたドラマがあるからです。
そのドラマが、心理的に作用して、禁煙できない心を作り出しているのです。
それゆえに、ドラマに終止符を打たなければ、いったん禁煙に成功しても、また時間の経過の中で吸い始めることになります。


喫煙に至る動機は、人様々なものです。
そうした吸い始めのときの動機が、止めるときの足かせになるのです。
始めて煙草を吸い始めるときには、それぞれにきっかけとなる人生のドラマが絡んでいます。
生きてきた歴史の中には、無意識化されている何らかの動機が存在する場合があるのです。


禁煙の決断とともに、為すべきことがある人々もいるのです・・・。


例えば、タバコを吸い出した背景に、親との愛憎が絡んでいるとしたら・・・。
当時の親子関係の“心の風景”を呼び起こし整理する必要があります。
心の深層に潜む“トラウマ”とはそんなものです。


または、トラウマとは違った、“喫煙=何かの象徴”として、無意識の中に刻印された意識されない事柄がある場合もあります。


禁煙を成功させる為には、なぜ禁煙できないかの“原因”を取り除くことと、
喫煙の動機の心理的整理と、催眠性暗示による繰り返される無意識への働きかけが必要です。


お気軽にご相談下さい。
 
 
 
 
 詳しい説明